2013年5月31日金曜日

印付けに「鉛筆」…洗濯テスト

印付けに鉛筆を使ったら… 
放置テストとは別に、刺繍+洗濯テストをしてみました。


ルガナ25ctに鉛筆で印をつけて(等間隔じゃないところは、ご愛敬)
その上にECRUで刺繍をしてみました。
左は2本どりハーフ、右は1本どりクロスステッチです。

刺繍面が小さくって、刺繍糸が汚れたと断言はできないのですが…
印は先行きが不安になるほど、透けてます (O_O;)

これを、中性洗剤をいれた桶で
いつものように、つけ置き…だけでは、さすがに全く落ちませんでした。
鉛筆は水や油で溶けるタイプの汚れではないから、あたりまえですね。

ネットでしみぬきを調べると、台所洗剤どころか、
靴用洗剤やマジックリンを使ってる記事もありましたが、
さすがに刺繍でそれはできません (^_^;

中性洗剤の原液をたらして、もみもみ…
ペーパータオルに挟んで、ぽんぽん…

うーん、落ちない

これをまた1日つけ置きして、乾かした結果が…


薄くはなったので、写真では分かりにくいのですが、
布にも、刺繍の目の間にも、鉛筆のあと、のこっちゃってます。

角度を変えてとってみる

洗い方が下手なんでしょうか〜
私には鉛筆は使いこなせないようです (ノД`) うぅっ

0 件のコメント:

コメントを投稿