2012年5月26日土曜日

ビーズステッチ-くまストラップ

MIYUKIさんの自作レシピソフト「ステッチデザイナー」をテストした時に
作りかけた、くまのストラップ(→記事

Illustrator(グラフィック作成ソフト)でレシピを作り直して、
実際に作ってみました〜

 上は試作。
トリの口の輪郭の黒が強すぎるのと、
偶数段で作った為、中心が1段ずれるのが
思った以上に目立つので作り直しました。

 折り返した側は、後ろ姿〜

今回は、ビーズもゼロから自分で選びました。
茶・うす茶・黄色・オレンジ・白
全色が同じ質感でそろっているビーズは、
意外と少なくて大変でした。

今回は磨りガラスのような、光を通すビーズにしてみました。

これが、ムズカシイ〜

黒は不透明でツヤツヤにしたのですが、
それが滲んだようにみえてしまうし、
糸も透けて見えてしまうので、糸始末も分かっちゃいます

顔がブラックジャック状態!

フチはステッチの糸がどうしても見えてしまうのですが、
茶色い糸を使うと白ビーズが白くなくなってしまうので、
結局白い糸を使いましたが……ちょっと目立つ気もします。

ビーズステッチに透明の糸ってないのかしら〜(T.T)

あと、ストラップなんだから強い方がいいだろうと
#20の太めの糸を使ってますが……
 糸始末したところだけ、ゴワゴワになってしまいました。
糸の太さも課題です。

一番下が
ゴワゴワ

●・

 というわけで、課題山積ですが……

100%自作ビーズステッチ、1作目
完成です〜

金具に合わせて8目幅で作ったので、細いです。
手首に十分かけられる長さのヒモになりました。
ヒモとしての強度は、どうなんでしょう?

0 件のコメント:

コメントを投稿