2012年2月16日木曜日

スクロールフレーム自作…できました

昨日割ってしまった縦棒…買って来ました〜
2mm厚く10mm太い「ひのき」

のこぎりで、25cm2本、切りだします。

切ったり穴をあけたりすると、ひのきの香りが〜(^o^)
電動ドリルで7mmの穴を開けます。
一気に開けずに1.5mmから少しずつ太くしていきました。

今日は、なんとか割れずにすみました〜
穴周辺がだいぶ欠けましたけど、使えそうです。

板を万力でテーブルに固定して、両手でドリルを持ちますが
重い〜

 だから、まず先に板に歯をあててから回転…
これが「割れ」の原因らしいです。
本当は、回転してから板に当てるそうですが …無理です。

×××××××××××

次に、横棒に使う丸棒(20mm径、90cm長さ)です。
昨日、布幅にあわせてのこぎりで切りました。

鬼目ナット(M5 10mm)を打ち込むために、
7.5mm 径・深さ1cmの穴を開けます。

ひっくりかえした踏み台の足に、万力で固定。
ドリルの歯1cmのところにマスキングテープを巻いて
掘りすぎないようにしました。

穴に接着剤を注入し、金槌で鬼目ナットを打ち込みます…
 

割れたー! …けど、なんとか使えそう

今回、20mmと丸棒も細めにしましたが、
この場合、鬼目ナットも細くするべきだったかも…

×××××××××××

縦棒の穴に、爪つきナットを打ち込みましたが…
すぐ抜けちゃうし、丸棒の固定もしにくいので、
使用はやめにしました。


爪つきナットを使わないなら、穴はボルトが通ればいいので、
6mmでも良かった…
昨日の縦棒も割れずにすんだーってことです (/_;)

20ないし25mmの長さのボルトで、
ワッシャー+縦棒+横丸棒と止めます。

見ためで、こんなネジも買ってみましたが、
締め付けはやっぱり蝶ボルトのほうがしやすいです。

×××××××××××

布の固定は、丸棒にベルトを付けることにしました。

丸棒に直線を引き、接着剤を塗ってベルトを貼ります。

そして、タッカーを、打つべしっ打つべしっ打つべしっ


できあがりでーす \(^o^)/

左は端材で作ったおまけ〜

早速、くまツリーをセットしてみました。

でかあああい。

持ち歩けるサイズではなくなってしまいました。
うーん。

2日連続の木工作業で、普段使わない筋肉を使ったらしく、すっごく疲れました。
そして…腰痛悪化 orz

経験値が1あがった…かな?

0 件のコメント:

コメントを投稿