2011年9月27日火曜日

アルジャントゥイユの道路橋…1 色ごと刺し

左上の角から攻めてみたんですけど、なんだか色換えに気乗りがしません。
前回のアテナさんのフォトステッチ・モニターでは、パーキング法を試しました。今回も同じ方法では、つまらないし〜

アテナさんのキットは、色換えが激しいながらもサイズが小さいので、
チャレンジ意欲がかき立てられるのかもしれません(笑)


というわけで、なるさんの真似っこさせていただいて、
糸の色ごとに刺してみることにチャレンジ! 色ごと師刺し〜ヾ(^^;オイオイ

DMCの糸には、それぞれの色の名前が付いています。
DMCのサイトにありました。
こちらの「色の説明」をクリックするとpdfファイルで得られます)


まずは チャートをながめ、
色変化の始まり(中心)になっている記号を探します。

996番……キットの中では一番鮮やかで明るい青です。
名前は……Electric blue(電気的な青)

鮮やかさを「電気」に例えるなんて、なるほど〜と思いました。


まず、チャートから同じマークを探してオレンジの蛍光ペンで色つけ。
色つけした所を全部、クロスステッチします。
刺したところを緑のペンでチャートを色つけします。
ポツポツと孤立した場所にある場所は、糸の始末ができないので、
半分(/だけ)刺して糸を留置しています。始末のためだけのパーキングです。

アルジャントゥイユの道路橋」はこの方法で刺してみようと思います

……この方法だと、フロスオーガナイザー要らなかったな〜っ (^◇^;)

0 件のコメント:

コメントを投稿