2011年5月7日土曜日

ミニモチーフサンプラー…1 段染め初め、難しい

初めての段染め糸で
千代子さんの「ミニモチーフのサンプラー」に取り掛かりました。

段初め糸は色が一番濃い位置と薄い位置で切りそろえました。
ここから2本糸を取り出し、揃えて使います。
色の濃い方から刺し始め、糸が終わったら、
今度は色の薄い方から刺し始めるようにすれば、
色の変化が自然になる……はず。

糸の長さがいつもよりだいぶ長めで、扱いにくいけど仕方ありません。

まず、絵柄の茎部分にそって1目ずつ×を刺しすすみ、
花や葉が現れる度にそれを刺してみました…
目が揃わないこと揃わないこと
針の進め方の迷い・ふらつきが、不揃いとして現れている感じです。

そこで、1列ずつ往復して刺す方法でやり直してみました。

下がやり直したもの。色の出方がすこし違います。

アップ

恥ずかしいけど、裏です。
やり直した方は、上下に往復してるので糸を少し余分に使っています。


裏がきれい…というか、針の進め方が一定していると、
目が揃うんだな、と実感しました。
でも、1列ずつ往復する刺し方は、往復の幅が小さいボーダーだからこそ
グラデーションがキレイに出るわけで、
広い図柄だと、どう針を進めたらいいのやら。

段染め糸は、難しいです… ( -_-)-3

 Flora Projcetに、参加しています

1 件のコメント:

  1. こんばんは♪
    段染め糸、まだTRYしたことないけど難しそうですね。
    段染め糸で作品作ってる人、綺麗なグラデーションをどうやってで出してるんだろネエ???
    濃い部分と薄い部分・・・どう進めてるの??
    考えれば考えるほどわからなくなってきました。

    頭で考えるより実際やってみた方がわかるのかな(笑)。
    ちょっとやってみたくなってきました。

    また以前のように熊巳さんに刺激いただきました♪

    返信削除